ザ_チェインスモーカーズ_来日イベント写真__c_Masanori_Naruse

ザ・チェインスモーカーズ、日本初のファン・イベントを開催!MVの世界観を再現したプール付きペントハウスで

今年の<サマーソニック 2019>にヘッドライナーとして出演し、その姿を一目みたいと満員となった巨大なスタジアムを感動の渦に包んだダンス・デュオ=ザ・チェインスモーカーズ🌙

感動も冷めやらぬその翌日、都内で日本初開催のファンイベントが開催されました❣️

ファンイベントにはビービー・レクサを迎えた楽曲をより多く再生したLINE MUSIC会員70名を招待。
会場は「Call You Mine」の世界観をイメージしたプール付ペントハウス🦋

「コール・ユー・マイン」(あなたは私のもの)**

今年のグラミー賞で新人賞を含む2部門にノミネートされたポップ・クイーン、ビービー・レクサの甘くパワフルな美声が印象的な仕上がり。ミッドテンポのダンストラックがまた心地いい。

実は、5年ぶりのコラボとも言えるこの曲。

2014年にリリースされたビービー・レクサの「I Can't Stop Drinking About You」をザ・チェインスモーカーズはリミックスしていました。

なのでそれ以来の約5年振りのコラボとも言える本楽曲。
今となっては、SNSにポストするだけで世間がざわつくほどのビッグアーティストですが当時のザ・チェインスモーカーズもビービー・レクサは、まだそんな日がくることを夢見ていたとき。
 
ザ・チェインスモーカーズの公式Twitterにこんな投稿も👀

「ビービー・レクサは初めて会ったアーティストのひとり。まだ無名だった僕たちは、いつもアドバイスをしあったり支えあったりしてきたんだ。
そしてそれから6年、今こうして一緒に最高の曲を作ることができたね! 」


ビービー・レクサがザ・チェインスモーカーズを手にかけてしまうミュージックビデオ

楽曲配信と同時に公開となったミュージック・ビデオは、妖艶で魅惑的なビービー・レクサに翻弄されるザ・チェインスモーカーズの2人を描いたサスペンス仕立てのストーリー。
全篇にわたり逆再生で構成されていることでも話題を呼びました。  

セクシーなビービーがザ・チェインスモーカーズに「Call You Mine」(あなたは私のもの)とささやくのです。

そしてこのMVの世界観を再現したのが今回の会場。
赤と青のライトに照らされた西洋風の建物に入ると、無数のバラとその花びらによってアレンジされた空間が。。🌹🌹🌹

こんなものからあんなものまで・・・ここでしかゲットできない上品なプチデザートが用意されていました👏👑

・ローズヒップ&ハイビスカスハーブティー
・マスカット&レモンゼリー
・レモネード&レモンゼリー

・オリジナルロリポップアイシングクッキー
・ラズベリーカップケーキ
(どれも可愛くて食べれない…)


ミュージックビデオの世界観を楽しんだところで、ファンイベントのMCを務めるお笑い芸人のきつねとザ・チェインスモーカーズのドリューとアレックスが登場。来場者から寄せられた質問に答えるトーク・コーナーでは、サマソニでのステージについてドリューは

「とにかく(日本のファンの)熱気が凄くて、俺たちにとっても最高に楽しいライヴだったんだ!去年は単独公演も実現できたけど、また日本でやりたいって気持ちが一段と強くなったよ!」
「とにかく(日本のファンの)熱気が凄くて、俺たちにとっても最高に楽しいライヴだったんだ!去年は単独公演も実現できたけど、また日本でやりたいって気持ちが一段と強くなったよ!」

と、感謝の気持ちを伝え、これを聞いた会場のファンも歓喜の声。


また、来場したファンから今年7月にリリースされた『シック・ボーイ...スペシャル・エディション』収録曲「ビーチ・ハウス」について”なぜ曲中にJAPANというワードを入れたのか?”という質問に対し、

「常に曲づくりの時は自分が楽しいと思える瞬間や場面を思い描きながら書くことが多いんだ。この曲をつくっている時も(過去来日時の)楽しかった記憶を思い出しながら書いた曲なんだよ。僕自身この曲はお気にいりの1曲だから聞いてくれて嬉しいよ!」

と、彼にとっても思い出深い1曲であることを明かしました。


曲作りで大事にしていることは?という質問には

「『こういう曲をみんなが聞きたいんじゃないかな?』と思って書くと曲作りが難しくなってしまうんだ。だから自分が何を伝えたいのかが大事。自分にとってリアルな体験について書いているよ。」

と自分のリアルを伝えることが大事だという考えを話しました🎓

さらにイベントでは二人に日本の文化に触れてもらおうと用意されたゲームに挑む姿や、ザ・チェインスモーカーズの2人と一緒にチェキ📸で撮影できるフォトセッションタイムなど、普段は見ること/体験することのできない貴重な場面の連続に、会場は終始興奮と歓喜の声に包まれました。

イベント終了後は今回も素敵なお土産が待っていました🙊❣️

生花のバラが入った特性クリアバッグ


いつもは彼方先のステージでザ・チェインスモーカーズのエネルギーを感じ、会場の一部になったつもりで音楽を楽しむ観客の一人でしたが、今回はザ・チェインスモーカーズの「アンドリュー・タガート 」と「アレックス・ポール」をちゃんと見ることができた気がします👐

初めて会ったきつねの2人とオススメのストリップ劇場の話で意気投合していたり「ぶちあげ」という日本語を教えるとすぐに真似して大声で「BU CHI A GE !」と会場を盛り上げてくれたり、お互いの好きなところをサラリと「ドリューの笑顔と目が素敵なんだ。」「アレックスのユーモアなセンスとハグが上手なところかな。」と言えてしまったりとか、2人のキャラクターと仲の良さが全世界でのトータル楽曲再生数140億回、ビデオ再生数80億回、ダウンロードは2,000万超えを記録している理由なのかもしれない。そう感じた夜でした。

ザ・チェインスモーカーズの来日は、日本中を盛り上げ大盛況のなか幕を閉じました。

参加してくださったLINE MUSIC会員のみんなも喜んでもらえた様子。

フラッグを持って参加してくれた男の子。Tシャツも実はチェンスモ💁🏻‍♂️

会場でプレゼントしたチェンスモ扇子を持ってパチリ💖

「感動しました!素晴らしかった」と喜んでくれた男の子😌


常に新たな楽曲をリリースしながら絶え間なく世界中をツアーし音楽ファンを魅了し続けるザ・チェインスモーカーズ。

年末にはニューアルバムのリリースも控えている彼らの今後の活躍に、今後も注目です🌍🌈

この記事が参加している募集

ありがとう♡
24
緑の会社 "LINE" の定額制音楽聴き放題サービス『LINE MUSIC』の公式note☺アーティスト情報や、キャンペーン等の情報はもちろん🎁スタッフ おにし👩🏻たかってぃ🧒🏻えってぃー👧🏻が気になるあれこれ。ゆる〜くお伝え!

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。