見出し画像

LINE MUSIC部が、世界でも活躍中の次世代ガールズ・ユニオン『FAKY』にインタビュー🎤👯‍♀️

LINE MUSIC では⾼校⽣を中⼼にティーンのリアルな意⾒を交換したり⾳楽が好きな仲間たちと活動を⾏う🎵 LINE MUSIC 部 🎵を結成しています。

今回は、FAKYさんにインタビューしてきたよ♪
メイクについてもいろいろ聞くことができました💄 ✨
LINE MUSIC部の高校二年生のれんちゃん、らなちゃんがインタビューに挑戦!

▼FAKYさんについて

れんちゃん:スタイル良くするためにしているトレーニングはありますか?

Lil' Fangさん:これは美意識隊長のMikakoさんが!

Mikakoさん:その人に合ったものがあるとは思うんですけど、私は食べることが好きなので、そのぶん動け、というマインドで運動します。運動して後はちゃんと寝る、お水を飲む。ほんとそれだけです(笑)

れんちゃん:高校生の頃よく聴いていた曲はなんですか?

Hinaさん:私はOne Direction をめっちゃ聴いてました。

Akinaさん:私もOne Direction かな。

Takiさん:ジャスティン・ビーバー!!

Mikakoさん:私は本当いろいろなんですけど、この世界に入ろうと思ったきっかけが、2NE1さんだったので、高校生の時は彼女たちを聴いて勉強していました。

らなちゃん:高校生時代はどんな学生でしたか?

Takiさん:真面目でした(笑)

Hinaさん:私は出身がめっちゃ田舎なんですよ。高校卒業するまではこういった活動もしてなくて、普通の学生だったので、めっちゃ典型的なT H E高校生でした。

Akinaさん:私は半年しかアメリカの学校行ってなかったんですけど、すごく自由な学校だったから、先生とも仲良かったし、楽しい思い出しかないです。

Mikakoさん:ちょっと特殊なんですけど、音楽を学ぶ高校に行っていたので、ひたすら真面目でした。高校生の時からこの活動をしようと思っていたのでひたすら真面目にレッスン受けていました。

画像1

▼メイクについて

ここからはFAKYのみなさんにメイクについて聞いてみたよ♪

れんちゃん&らなちゃん:外国人風メイク教えてください!

Lil' Fangさん:外国人ぽく見えるのってどんなとこなんだろうね? 眉毛かな?

Akinaさん:そうですね。上にあげた眉毛が流行ってますね。
私が使っているのが、このアメリカのブランドなんですけど「FLAWLESS BROW TRIO」(※1) で、中三から使ってるんですけど、眉毛をワックスで形をきれいに整えて、その上からパウダーを乗せると色が濃くなるやつです。これを使うとすごい外国人の眉毛になると思います。

Lil' Fangさん:それとシェーディングかな。日本人って顔が平坦じゃないですか。だから影はめっちゃ作りますね。ハイライトとかも入れて。

Akinaさん:あとルースパウダー!このRCMAのやつ(※2)なんですけど、白いパウダーを頬にブラシで塗って置いておくと馴染んでいい感じのコントラストにできます。

画像2


※1
BH COSMETICS
FLAWLESS BROW TRIO
BH-1500-002
カラー:Medium

画像3

※2
RCMA
No Color Powder 3 oz
B071ZSMHZW

れんちゃん&らなちゃん:使ってるメイクグッズ聞きたいです!

Mikakoさん:私今日もつけているんですけど、このイヴサンローランのリップです。新しいやつです💄💗

画像4

ルージュ ヴォリュプテ ロックシャイン
62S80H
カラー:02(カカオバウンス)

Akinaさん:これ面白いかも。緑のコンシーラーなんですけど、赤みを抑えられるので、ニキビとかにもすごくいいです。

画像5

NYX PROFESSIONAL MAKEUP
HD PHOTOGENIC CONCEALER WAND
カラー:CW12(グリーン)

Hinaさん:私はこのUZUのマスカラなんですけど、バーガンディーっていう深い赤にハマっていて毎日使っています。あと、知り合いのメイクさんがやっているライキーっていうコスメブランドのリップなんですけど、色がめっちゃ可愛くて使っています。

画像6

UZU
MOTE MASCARA
カラー:BU(BURGUNDY)

ライキービューティ
スムースフィットリップスティック
カラー:02(オールモイスト)
SE1104
カラー:04(エブリタイム)
SE1302

Takiさん:私は、このベネフィットのやつで、小さくてコンパクトなやつ。もう一つが、NATURACTORのコンシーラーファンデーションです。 重くないし、汗かいても大丈夫なのでジムとか学校の体育とかでもおすすめです。

画像7

Benefit Cosmetics
Hoola Matte Bronzer

画像8

NATURACTOR
カバーフェイス
カラー:140(ナチュラル)

Lil' Fangさん:私はN A R Sのリップと、U Z Uのアイライン。
リップはマットのグロスみたいなリップなんだけど、色が絶妙なの。マットなんだけどパサパサにならない、このシリーズおすすめです。アイラインは黒にしちゃうと怖くなっちゃうから、茶色でもなくこの焦げ茶色くらいないい感じの色で気に入っています。

画像9

NARS
パワーマットリップピグメント
カラー:2780(ローズブラウン)

UZU
EYE OPENING LINER
カラー:BROWN BLACK


▼音楽活動について

れんちゃん:1番振り付けが難しかった曲はなんですか?

Mikakoさん:「GIRLS GOTTA LIVE」ですね。シンプルな振り付けなんですけど、ひたすら揃える。めっちゃ苦戦しました。次の日今までにないくらいの筋肉痛で、これはいろんな意味で思い出になりました。

Lil' Fangさん:一週間くらいスタジオにずっとこもって揃えていたんですけど、腕があがんないから、みんなで「ぎゃー!!」って叫びながらうるさかったですね(笑)

Hinaさん:私は「ANTIDOTE」で、今までやったことのないジャンルで、今まで自分の体でやったことのない動きが多かったから、挑戦だったというか難しかったです。

Lil' Fangさん:他のダンスはカウントでできたりするんだけど、「ANTIDOTE」は1,2,3,4じゃない難しさがありましたね。

▼新曲「half-moon」について

らなちゃん:今回の新曲「half-moon」はどんな曲になりましたか

Hinaさん:今回、オオカミちゃんに出ることになって、その経験をF A K Yとして音楽で表現できるように、このタイミングで音楽を作ろうということで、私がコンセプトメイキングとして日記とか思ったことをLilに送って、それをLilが作詞してくれた曲です。
FAKYが恋愛のバラードを歌うことも初めてだったので、いろんな意味で挑戦が詰まった曲なんじゃないかなと思います。

らなちゃん:Hinaさんの経験をLil’ Fangさんが歌詞にしたそうですが、いかがでしたか?

Lil' Fangさん:まず今まで作ってきた曲の中で一番難しかったなっていうのがあって、オオカミちゃんを題材にF A K Yとして落とし込まなくちゃいけなくて、Hina以外の4人は出ていないから当事者としてわからない事もあって、そこをどうみんなに落とし込んでいけるか、どうお客さんにも共感してもらえるかっていうのはすごく難しかったです。
実は放送前に書いていたんですけど、放送をみてから全部書き直しました。全然見てみるのと想像で書くのは違ったなと思いました。
らなちゃん:「half-moon」、一言で言うならどんな曲ですか?

Akinaさん:切ない
Mikakoさん:人生
Lil' Fangさん:ディープ
Takiさん:Antifinished (未完成)
Hinaさん:糧(かて)

画像10

▼ワンマンライブについて

れんちゃん:5月には1年半ぶりのワンマンライブがありますが、どんなライブになりますか?

Lil' Fangさん:絶賛今話し合い中で、この5人としては初めてのワンマンライブで、ライブの題名が「NEW AGE」になったように、この私たち自体が5人で新しい時代が始まったぞっていう思いと、私たちで新しい時代作って行こうぜっていう気持ちを込めて絶賛作っているところですので、私たちに今できる精一杯を見せられるライブになると思います。

れんちゃん:ライブへの意気込みをお願いします!

Mikakoさん:今私たちFAKYが伝えたい事、FAKYとしてやりたい事、私たちだからできることって絶対にあるはずだからそれを伝えていけるようなライブにしたいと思います。

Akinaさん:私はお客さんにMAXまで盛り上がって欲しいなって。日本を熱くしたいです(笑)

Hinaさん:私とTakiが入って初めてのワンマンライブなので、その前から応援してくれた方も新しく応援してくれている方へも、みんなの想像を超えるこの一年間で私たちが見つけた新しいFAKYの姿を見てもらえるライブにしたいです。

Takiさん:私とHinaが新しく入ったときにFAKYのファンが温かく迎えてくれたから、ギブバック(お返し)するライブにしたいです。

Lil' Fangさん:年下年上とかあんまり関係なく同じ世代に生きている女性として、しっかり前に立っている人間として伝えられることがあると思うし、伝えていきたいと思います。

▼今後について

れんちゃん:今後の目標はなんですか?

Lil' Fangさん:これは共通で、「全員の地元でライブすること」です。私は東京で、Mikakoが福岡、AkinaがLA、Hinaが京都、Takiがフィリピン(パリ)で。私たちがそれぞれ集まった意味を、それぞれの地元に行って感じたいなって。みんなの原点をめぐるライブを絶対やりたいなって思っています。

――――――――――――――――――――――――――
今回はメイクについても教えてもらって、FAKYさんとの会話も弾んだ楽しそうなインタビューでした♡

そして、今回はFAKYさんが一緒にTikTokも撮ってくれました👏
FAKYのメンバーが2チームに分かれて「half-moon」と「NEW AGE」の2曲を一緒に踊ってくれたよ👯‍♀‍

「half-moon」チームはMikakoさんとHinaさん。
「half-moon」はバラードだから振り付けが難しい!といろいろと考えながらレクチャーしていただけました💗

画像11

「NEW AGE」チームはAkinaさん、Takiさん、Lil’ Fangさん
ダンスのコツを含め、とても細かく丁寧にポイントを教えてくれるメンバーにLINE MUSIC部の2人も真剣な表情👀

画像12

そして完成したTikTok動画がこちら📢

☆「half-moon」チーム


☆「NEW AGE」チーム


どうでしょう?2曲ともすごーく可愛いですよね💕
メンバーのみなさん、貴重な体験をありがとうございました🙏

FAKYのライブスケジュールはこちら💡
・4/26(日) 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2019出演

・5/31(日) 約1年半ぶりワンマンライブ!
東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGE
OPEN 17:00 / START 18:00

詳しくはFAKYの公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

そして、みんなから募集していた「FAKYのメンバーに作って欲しいプレイリスト」で集まったテーマの中からプレイリストを作ってもらいましたっ🤩
テーマは「心が折れそうな時に聴く曲」😭
1曲目には新曲「half-moon」も選曲されているので、ぜひ聴いてみてね🎧一歩前に進める勇気がもらえるかも👟

▼編集後記☆JKの感想は…?


れんちゃん

画像13

日頃から身近にいた方々でしたが、喋ってみてもそのままの雰囲気で素敵なグループだなと感じました。NEW AGEとhalf-moon、一緒にTikTok撮れたことが一番印象に残っています。
私もこの経験が刺激になったのでこれからの活動、頑張りたいと思います!本当に有難うございました!!

らなちゃん

画像14

終始笑顔の絶えない時間でとても楽しかったですし、すごく皆さんの仲の良さが伝わりました!お話させていただいてパフォーマンスとのギャップも感じましたし、インタビューさせていただく中で美への意識の高さやアーティスト活動に対する気持ちの高さをすごく感じて尊敬する部分ばかりでした。お忙しい中、貴重な時間をありがとうございました!


最後まで読んでくれてありがとう!📝
次回もお楽しみにっ😉💘

また明日ね☆
17
緑の会社 "LINE" の定額制音楽聴き放題サービス『LINE MUSIC』の公式note☺アーティスト情報や、キャンペーン等の情報はもちろん🎁スタッフ おにし👩🏻たかってぃ🤰つっきー👩🏻‍🦱えってぃー👧🏻が気になるあれこれ。ゆる〜くお伝え!

こちらでもピックアップされています

女子高生🎀LINE MUSIC部
女子高生🎀LINE MUSIC部
  • 23本

ファッション・コスメ・恋愛など、トレンドに敏感なJKたちが集まったLINE MUSIC部のミーティングで盛り上がった話題を特集!ティーンのリアルを覗き見💘

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。