見出し画像

TikTokで話題!10代に人気のアーティスト「もさを。」とJKが卒恋トーク🎓🌸

LINE MUSICでは⾼校⽣を中⼼にティーンのリアルな意⾒を交換したり⾳楽が好きな仲間たちと活動を⾏う🎵 LINE MUSIC 部 🎵を結成しています。

今回は、もさを。さんがSNSで募集した恋愛エピソードを基に”卒恋ソング”を作ってしまう「卒恋ソングキャンペーン 」(現在は応募を締め切っています)で集まったエピソードを見ながら、みんなで「学生あるある」なオンライン恋愛トークを一緒にすることになりました👏

今回参加したのは、もさを。さんの曲をよく聴いている!という、高校2年生のあやかちゃん、もえかちゃん、高校3年生のあいちゃん、ななみちゃん、ゆうはちゃんの5人。

女子高生アンケート「イマドキの女子高生に聞いた好きなアーティスト 」でもTOP5にランクインしたもさを。さんですが、実際にみんなの周りではもさを。さんの人気はどうなんでしょうか?

--------------------------

LINE MUSIC部スタッフ:みんなの周りでもさを。さんの人気はどう?

全員:人気ある!

LINE MUSIC部スタッフ:いつ頃から人気あるのかな?

あい:私の周りでみんながよく話題にしはじめたのは去年の夏くらい。TikTokでみんな見てるし、他の人がもさを。さんの曲を歌っている動画もよく見かけるようになった。

ななみ:学校ではみんな15分に1回くらい「きらきら 」のサビの部分を歌ってる!

やっぱり、みんなの周りでも、もさを。さんの曲がはやっているんだね!
ここで、女子高生からもさを。さんに質問が。

ななみ:JKの中で、もさを。さんがすごく人気があるんですけど、それについてどう思いますか?

もさを。さん:「ぎゅっと。」が流行ってから、話題になって、友達同士で教え合ったり、さっき言ってくれたみたいに「きらきら」を歌ってくれたり、という話を聞いて嬉しく思っています。

あやか:歌詞に共感してる子がすごく多いんですけど、歌詞って実体験なんですか?

もさを。さん:想像で書いたり、本を参考にしたりなんですけど、そこに少し実体験を混ぜて書く事もあります。

あい:もさを。さんの好きなアーティストさんはいますか?

もさを。さん:1番好きなアーティストさんは、清水翔太さんです。

あい:清水翔太さん、いいですよね!
(みんな、うんうんと頷き)

みんなが好きな清水翔太さんをもさを。さんも好きとわかって、親近感がわいたLINE MUSIC部のメンバーたち。

画像1

続いては、SNSで集まった卒恋エピソードを見てみましょう。

今でも思い出す忘れられない中学3年間。話しかけられなくてもクラスが一緒なだけで幸せだった。勇気出して話しかけて仲良くなったけれど、君が好きだったのは私の友達だったんだね。 叶わない恋だったけれど、君と過ごした日々は今でも私の宝物です。
幸せをありがとう!!! (mさん)

ななみ:共感できすぎて泣きそう!

全員:笑

ななみ:結構あるあるな気がする!

全員:うんうん。

もえか:中学生の頃の恋愛は、今思い返すと初々しかったなって思う。

ななみ:高校生の今と比べると全然違う。

全員:うんうん。

もさを。さん:叶わない恋って一番辛いですよね。

授業中彼の事が気になってどうしても見ちゃって目が合ってしまう、でもお互い恥ずかしさが勝ち、学校では話すことは出来ない。話せる手段はLINEだけ。結局学校では話せないまま卒業式を迎えた。
6年たった今でも少し心残りがあるんだよなぁ。どうして頭から消えないんだろう (ももさを。さん)

全員:うーーーーーーーーーーー!

あい:わかります!

もさを。さん:卒業の時、みんなは最後に気持ちは伝えるんですか?

あい:最後会えないってなったら…今だったら言ってると思う。

ゆうは:そういう経験あります!高1の夏から気になってた先輩がいて、でも、同じ部活の先輩がその人の事が好きだったから、私も忘れられなかったけど他の人と付き合ったりしちゃったんですよ。でも、その先輩が別れて、卒業するタイミングで「好きだった」って伝えた。今は友達として付き合いは続いてる。

もさを。さん:いい話ですね。

もえか:小学校の時に先輩が好きで、卒業する時に告白しました。良くも悪くも返事はなくて。それ以降は告白した事はないです。

LINE MUSIC部のメンバーは、気持ちを伝える派が多いみたい!
つづいてのエピソードは…

いつも図書室で好きな子を眺めている
それだけで幸せ (かずはさん)

もえか:好きな人が廊下通ったら見ちゃうし、離れた校舎で見つけたら「いた!」って思う。共感できる!

もさを。さん:すれ違った時に声はかけるんですか?

もえか:付き合ってたら手を振って、両想いだったら話しかけます。

LINE MUSIC部スタッフ:ちなみに…もさを。さんはこういう経験あるんでしょうか?

もさを。さん:こういう経験は…ありますね(笑)。

LINE MUSIC部スタッフ:お!女子高生にとっても、こういう経験はあるある?

ななみ:あるある!

全員:うんうん。

ななみ:でも、憧れの人と付き合いたい人は自分の中では別。学年イチかっこいい先輩がいて、みんな目の保養にしていた。廊下を通る時はめっちゃ緊張するし、でも挨拶はしたいから挨拶はする感じ。付き合いたいのとは違う。でも、バレンタインはチョコあげました(笑)。

もさを。さん:憧れが好きに変わるという事はありますか?

ななみ:えー、難しい!先輩だし、女の先輩はめっちゃ怖い(笑)。

眺めてるだけで幸せという、かずはさんのエピソードは女子高生のみんな共感できるみたいですね!

当時気になってた人を含む4人組でdisneySeaに行った時に、沢山その人と話せて好きだなってきづいた。
今は少し離れていってるような気がするけど、この人に伝えたい。大好きです。出来れば離れないで欲しい。隠し撮りを沢山した中の1枚の写真です! (れんさん)

れん

もえか:ディズニーとか行ったら絶対好きになっちゃうと思う!長時間一緒にいるし。

ななみ:最初は好きじゃないけど、だんだん好きになるのは共感。

ゆうは:ディズニーに行ったら好きになる!ディズニー行ったら耳とか付けるし、かっこいいなってまた気付いちゃう(笑)。楽しいから「あー好きだな」って思う。

もえか:気にならないと一緒に行かない気がする。

ななみ:1日一緒に遊ぶのはでかい!

もさを。さん:ディズニー行くと好きが増しますよね。

高校に入って一目惚れした男の子のことを好きになりました。私じゃ釣り合わないのは分かってます。クラスが別れて話すこともなくなりました。
目が合うだけでも声を聞くだけで彼との大切な思い出がら蘇ってきます。 (m piiさん)

ななみ:クラス替えはめっちゃ重要だと思う!前に三角関係になった時があって、自分だけ違うクラスになってやばいなって思った経験があります。

もさを。さん:クラス替えにも恋愛模様が垣間見えていいですね。

部活の仲間に助けられる毎日でした。
卒業してもまた、どこかで、笑い合おうね! (す さん)

す

あい:わかるー。

ゆうは:めっちゃ大事だなって思います。部活は青春の一部!
ダンス部の一期生で、立ち上げるのも大変だったし、大会も初めてでボロボロだったんです。それ以降みんなで文化祭ではいいダンス見せたい!ってなったんですけど、やりたい事が渋滞してケンカばかりで。でも、一番大切な人達だし、自分の素を出せる人達だから、「この人達なしでは高校生活うまくいってないな」「楽しくないな」って思った。

もさを。さん:いいエピソードですね。

あい:私は、ずっと文化祭に向けて成功させようって計画してたんですけど、コロナで文化祭がなくなって、最後のスプリングライブが3月にもある予定なんですけど、今は部活もできないしどうなるかわからない。でも、2月3月で練習できたらいいねってみんなで頑張っている最中なんです。

もさを。さん:そうなんですね。

卒業式の日、違うクラスになっても3年間ほぼずっとに一緒に居た仲良しこよし3人組で校門を「せーの!」で一緒にジャンプしてくぐった。くわー泣けるー。 (のの さん)

あい:いい!やりたい。やります!

全員:笑

ななみ:卒業式がやれるかどうかわからなくて…やりたいねってみんなで言ってるけど、できないかも…。

もさを。さん:ジャンプして写真撮るの楽しいですよね。青春って感じで。

中学の卒業のとき保育所の頃から好きだった人と高校違うから最後に写真一緒に撮ってもらおうと思ったけど、勇気が出なくてお願いできなくて、この恋を続けても絶対見ているだけになるので諦めました。蛙化現象で、手の届かないような人をすきになったのも原因かな。。 (もんぶらん さん)

あい:蛙化現象すごくわかる!

ななみ:蛙化現象になってる友達めっちゃいる!

あい:私が蛙化現象…。昔、好きな子がいたんですけど、両想いになったら急に無理になっちゃった。何でかわからないけどモヤモヤしちゃって。

全員:笑

あい:その時は蛙化現象っていうのを知らなくて、最近になってあれ蛙化現象だったんだってわかった。追いかける方が好きなのかも。

ゆうは:私は蛙化現象よく理解できないー。

あい:贅沢だよね(笑)。

もさを。さん:蛙化現象で一度嫌いになったら、もう好きになることはないんですかね?

あい:2年くらい経ってから会った時に「ちょっといいかな」とは思った。一定の期間が空いて落ち着いたからかも(笑)。でも、最初の「好き」って思った気持ちを超す事はなかったです。

もさを。さん:そうなんですね。

ななみ:友達がやばくて。最初はクリスマスに「予定空いてる?」って聞かれて喜んでたのに、その後「無理かも」って言い出して。「好き好き」言われすぎて無理かもって!友達は自分でも「蛙化だわ」って言ってた。その友達は『蛙化現象 治る方法』って調べてて(笑)。

全員:笑

ななみ:蛙化現象って、自分に自信がない子とかなりやすいらしくて。

あい:あー、そうかもしれない!

ななみ:私の友達はまた好きになってました!でも、また冷めて、気になってって。

もさを。さん:繰り返すんですね。

ななみ:やばいですよね(笑)。

あい:私はその子ほどじゃないけど、同じ感じかも。。

蛙化現象になっている高校生は意外と多そうな予感…?
投稿されたエピソードの一部を読みながら、みんなで学校生活や恋愛トークをたくさんさせていただきましたが、LINE MUSIC部のメンバーもみなさんのエピソードに共感度が高かったみたいです◎

もさを。さんは、今回の女子高生とのトーク会に参加してみて、いかがだったでしょうか?

もさを。さん:エピソードもみんなの会話も曲作りの参考になりそうです!

--------------------------

さて、今回読ませていただいたエピソードの他、たくさん集まったエピソードを基に完成した曲がこちら!

※画像をタップすると曲がチェックできるよ👇

【もさを。】「桜恋」ジャケ写

“卒恋ソング”キャンペーンで集まったエピソードから作られた「桜恋」のポイントや、曲作りはどうだったのでしょうか?もさを。さんに聞いてみました。

もさを。さん:今回、LINE MUSIC部の皆さんとの対談や集まったエピソードを全部読ませてもらったのですが一番多かったのが、叶わない恋だったんです。
そこで、春と言えば桜。ひらひらと落ちていく花びらを涙に見立てて、別れの恋ということで「桜恋」というタイトルにさせて頂きました。
曲作りに関しては、叶わない恋をより引き立てるバラードにしました。
AメロBメロでは、どこか悲しげで、でも幸せだった雰囲気を出しつつサビで想いが溢れてしまう。そんなメロディーにしました。
歌詞に関しては、集まった沢山のエピソードの中から、言葉を変えずにそのまま歌詞として使わせてもらった所や、言葉を少し変えて使わせてもらったりしたのですが、初めて自分ではない誰かの歌詞を歌にしたので、大変でしたが、皆さんの想いが1つの曲に詰まった歌詞になったのではないかと思います。

きっと一度でも恋した経験のある方は、共感しすぎて涙すること間違いなしな曲です😭
みんなのエピソードから生まれた歌詞にも注目して聴いてみてくださいね!

そして、みんなから集められた写真や動画も使われている「桜恋」のミュージックビデオが本日からLINE MUSICだけで配信スタート!

※画像をタップするとビデオがチェックできるよ👇

桜恋MV_thumnail

みんなの写真や動画で構成されたミュージックビデオ制作は、もさを。さんにとって初の試みだったと思うのですが、出来上がりを観てどう感じたかも聞いてみました!

もさを。さん:色んな表情や景色で、世界に1枚しかない写真と、皆さんの恋のエピソードを元に作詞作曲させて頂いた、僕と皆さんとの素敵な作品が完成しました。ありがとうございました。

今年卒業を迎える人も、過去に卒業を経験した人も、きっと「誰か」を重ねて「エモいなーーーー」と思えるミュージックビデオなので、チェックしてみてね👀

========================================

▼編集後記☆今回参加したJKの感想は…?

🐻あやか🐻

画像5

もさをさんとのインタビュー楽しかった!!
JKの過去の話の恋愛とか、それに対してのもさをさんの思ってることが聞けたり、いい体験をさせてもらいました!!
ありがとうございます♡

🐰あい🐰

画像6

もさを。さんのインタビューに参加させて頂きありがとうございます🙏
顔出しNGのアーティストさんにインタビューするのも初めてでどんな感じになるのかドキドキしましたが、実際インタビューしてみて顔を見なくても分かるぐらいの優しい声と性格の持ち主なのだろうと思いました!
貴重なもさを。さんとのインタビューで悩んでる恋愛のお話が出来て凄く勉強になりました。
ありがとうございました💌

🐣もえか🐣

画像7

恋愛エピソードを聞いて共感したり様々な意見が出てニヤけが止まりませんでした!!
今までの恋愛を振り返って皆の恋愛も聞けて楽しかったです✨
新曲楽しみです!ありがとうございました!

🐱ゆうは🐱

画像8

実は、もさを。さんの「きらきら」を毎日聞いていました!
こんなにキュンキュンして本当に恋してる気分になる曲あるんだって思いながらずっと聴いてました!
新曲に少しでも携われて嬉しいです!
そしてみんなのリアルな恋バナだったり体験はやっぱ高校生らしさがあったりで話したりませんでした笑
また機会があればよろしくお願いします!ありがとうございました!

🌝ななみ🌝

画像9

もさを。さんとのインタビューすっこぐ楽しかったです!
キャンペーン応募エピソードも共感する部分もたくさんありました
もさを。さんの心境も聞けてよかったです !
何事にも後悔しない様に頑張ろうと思いました!
もさを。さんの曲を聴いてパワーを貰いましょう。


以上、「LINE MUSIC部」によるインタビューでした🎤
次回もお楽しみにっ😄💕


ぺこり♡
23
緑の会社 "LINE" の定額制音楽聴き放題サービス『LINE MUSIC』の公式note☺アーティスト情報や、キャンペーン等の情報をお届け⚡️